東京駅丸ビルチタチタ(CITA-CITA)のナシゴレンが情報番組バイキングで紹介されていました

東京駅丸ビルにあるエスニックレストラン「チタチタ(CITA-CITA)」
先日お昼の情報番組「バイキング」にて、注文してから3分以内に食べられるお店としてナシゴレンと油淋鶏のセットが紹介されていました。

チタチタは東京駅を見下ろせる場所にあり、立地が非常に良いのも特徴です。
参考リンク「東京駅丸ビル CITACITAのナシゴレン(旧ブログ)」

チタチタのナシゴレンランチ
m_224

ナシゴレンは短時間で出来る
実際にお店で3分以内に来るかどうかは混み具合にもよるのかもしれません。
ナシゴレンはいわゆるチャーハンであり、強火で短時間で炒める方が美味しいです。
インドネシア現地の屋台で食べるナシゴレンも、大抵は頼んでから3分もかからずに完成します。
盛り付けや添える具を用意する関係で提供までに時間がかかる事はあります。
ナシゴレン自体を炒めるのに3分もかかってしまうと、そのナシゴレンはあまり美味しくないかもしれません。
nasigoreng.blog93

ココナッツミルクでナシ(お米)を炊く
他に番組内ではお米(ジャスミンライス)を炊く時にココナッツミルクを足すと良いという事も放送されていました。
現地でも「ナシレマ」はココナッツミルクで炊いたお米で、非常に美味しいです。
参考記事「クアラルンプール国際空港のカフェレストラン、ワルン(WARUNG)でナシレマを食べる
nasigoreng.blog117

いずれにしても、ナシゴレンがテレビで放送されるのはありがたいですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.