成城石井のおすすめ!マテスのファンタジートリュフは実はコスパもよく食べ過ぎに注意!

今回はインドネシアやナシゴレンとは無関係の内容です。

エスニック関係のお惣菜も多数ある成城石井は、私のお気に入りのお店です。

成城石井で今の時期に特にお勧めのチョコレートが、マティスのファンタジートリュフです。

成城石井 マテス ファンタジートリュフ(Mathez Truffles Fantasie)
参考価格(700~800円程度)
nasigoreng.blog740

ついつい食べ過ぎてしまうので注意!

こちらのマテスのファンタジートリュフチョコレートは、口当たりが非常に良いです。

味はプレーン、オレンジ、シャンパン風味の3種類に加え、今シーズンからキャラメルマキアートも販売され、計4種類が販売されています。
キャラメルマキアートはゲランドの塩が使われており、塩スイーツのような側面もありました。
どの風味であっても、販売価格は同じです。

私も例年冬の時期には、よくマティスのトリュフを購入しています。

値段は700~800円とある程度高価な印象もありますが、内容量が250gと多く、単位量当たりの値段はそこまで高価ではありません。
時折値下げされて販売されることもあるので、その時に購入してみるのも良いです。

何より味がとても良いです。

トリュフチョコレートも様々な商品が販売されていますが、値段と味のバランスから、私は成城石井のマテスのファンタジートリュフが一番気に入っています。

トリュフという性質上、こちらの商品は暖かい時期になると販売が終了します。

この時期に味わってみるのがお勧めです。

マテス ファンタジートリュフ 250g(約25粒) | MATHEZ(成城石井公式ショップ)

色々な形態で販売されています。
個包装のものもありますが、個包装だと割高にはなります。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.