タグ別アーカイブ: ナシゴレン

マレーアジアンクイジーンのナシゴレンは本場の味!

渋谷にあるマレーシア料理店「マレーアジアンクイジーン(Malay Asian Cuisine )」を訪れました。

公式サイト「渋谷と横浜のマレーシア料理店「マレーアジアンクイジーン」」

場所は渋谷駅徒歩圏、国連大学のあたりです。

こちらのナシゴレン、結論から言うと非常に美味しく文句なしにお勧めです!

マレーアジアンキュイジーンのナシゴレンカンポン(Nasi Goreng Kampung)
nasigoreng.blog713

マレーシア風の辛口ナシゴレンは非常に美味しい現地の味!

続きを読む マレーアジアンクイジーンのナシゴレンは本場の味!

成城石井シンガポールフェアのナシレマ(NASI LEMAK)弁当は、想像以上に現地風で非常におすすめです!

成城石井でシンガポールフェアが開催中です。

試しにナシレマ(NASI LEMAK)を購入したのですが、想像以上に現地風で美味しかったです!

非常にお勧めの一品です!

シンガポールフェアが終わらない内にもう一度は食べてみたいと思いました。

成城石井、「ナシレマ マレー風唐揚げとサンバルチリのココナッツライス」
(購入時参考価格:699円+税)

nasigoreng.blog715

サンバルチキンなども含め、納得の現地風ナシレマ弁当!

続きを読む 成城石井シンガポールフェアのナシレマ(NASI LEMAK)弁当は、想像以上に現地風で非常におすすめです!

何かが違う日本のナシゴレンを分析する(インドネシアいろいろ11)

日本のカフェメニューなどにナシゴレンを目にすることは多くなりました。

これ自体は嬉しい事です。

一方で日本で食べるナシゴレンがあまり美味しくないことが多いのも事実でしょう。

これは残念なことです。

ナシゴレンは本来旨みがあって感動するほど美味しいものです。

美味しくないナシゴレンがメニューにあるために、日本でインドネシア料理が流行らないのかもしれません。

ナシゴレン(NASI GORENG)
インドネシアでは大文字表記が基本であり、Nasi Gorengは見ませんが、NASI GORENGの文字は街を歩けばしょっちゅう目にしますね。

nasigoreng.blog518

日本の何かが違うナシゴレンを分析する。

続きを読む 何かが違う日本のナシゴレンを分析する(インドネシアいろいろ11)

ジャワで初めて食べたナシゴレンは何より美味しかった(私とインドネシア、インドネシアいろいろ3)

私はジャワ島に行き、初めてナシゴレンを食べました。

食べたのは、ジャカルタの安宿街の屋台でした。

それまでも、ナシゴレンという単語は聞いたことがあった気がします。
私にとってナシゴレンは、単語を知っているという程度の存在でした。
もしかしたら、一度くらいは日本でもナシゴレンを食べたことがあったのかもしれません。そして、記憶に残っていない位、ナシゴレンはどうでもいい食べ物だったのかもしれません。
しかし、現地のナシゴレンを食べてから、ナシゴレンは私にとって特別な食べ物になりました、。

インドネシア現地のナシゴレン
nasigoreng.blog60

現地のナシゴレンは何度食べても飽きない

続きを読む ジャワで初めて食べたナシゴレンは何より美味しかった(私とインドネシア、インドネシアいろいろ3)

池袋マレーチャン2のナシゴレンスペシャルランチ

先日池袋のマレーシア料理店「マレーチャンドゥア」にてナシゴレンランチを頂きました。
ドゥア(dua)とは、インドネシア語(マレーシア語)で2の意味です。

池袋にはJR池袋駅を挟んで東西にマレーチャンの店舗が2つあり、マレーチャンドゥアとはその名の通りマレーチャンの2号店になります。
マレーチャンドゥアの場所は、サンシャインシティのすぐ近くになります。
JR池袋駅からも徒歩圏であり、東京メトロ有楽町線東池袋駅や都電荒川線東池袋4丁目駅からは徒歩2、3分と言う大変良い立地の場所にあります。

マレーチャンドゥアのナシゴレンランチ、ナシゴレンスペシャルnasigoreng.blog696

マレーチャン2(dua)は改装されて、内装が綺麗になったのも魅力の一つ。

続きを読む 池袋マレーチャン2のナシゴレンスペシャルランチ