タグ別アーカイブ: インドネシア

インドネシア人はインドネシアの魅力だが、インドネシアの魅力はそれではないと思う。(私とインドネシア、インドネシアいろいろ4)

インドネシア人は概して適当な感じです。

非常に緩い感じです。

そして、基本的に親日なので、接していて嫌な思いをする事も少ないでしょう。

日本で忙しい中にいると、インドネシアの適当さや緩さは非常に心地よいです。

インドネシアフェスティバルより
実際のインドネシアでこのような人達に会う事はほぼありません。
こういった人達は特別です。
nasigoreng.blog242

インドネシアの魅力は人より、他の要素だと思う

続きを読む インドネシア人はインドネシアの魅力だが、インドネシアの魅力はそれではないと思う。(私とインドネシア、インドネシアいろいろ4)

私とインドネシア2 インドネシアを訪れたきっかけは世界一周から

10年以上前の話ですが、私は世界一周をしてみたいと思っていました。

色々と調べ、世界一周はいわゆるバックパッカーなら、1~2年かけて、大体予算200~300万円程で可能だということが分かりました。

ですが、同時に調べれば調べる程、世界一周にはそれ程意味がなさそうだと思えるようになりました。
世界一周は一般的には世界一周航空券を使い、文字通り世界を一周します。世界の隅々の国を訪れるわけでは決してありません。
極端な例では、「日本→北米→ヨーロッパ→東南アジア→日本」だけでも世界一周になります。

これでは世界一周にはそれ程意味が無いと思い、私は日本で普通に仕事をしつつ、様々な国に行くようになりました。

ジャカルタ近郊の街、ボゴール植物園
nasigoreng.blog75

ジャカルタ行きの便は良い時間の空席が取りやすい

続きを読む 私とインドネシア2 インドネシアを訪れたきっかけは世界一周から

私とインドネシア1、劇的に変化したインドネシア事情

色々と都合がつかず、最近はナシゴレン、インドネシア料理の研究もあまり進まず、またここ数年はインドネシアにも行けない状態が続いています。

ただ、インドネシアについて思う事は沢山あります。

そこで当ブログで、今までの私のインドネシアでの体験を振り返りつつ、思う事を述べていこうかと思います。

絶景が望めるスラウェシ島タナトラジャ、ティニンバヨコーヒーショップnasigoreng.blog41

ここ数年で劇的に変化したインドネシア事情

続きを読む 私とインドネシア1、劇的に変化したインドネシア事情

インドネシアフェスティバル2018が代々木公園にて10/20.21に開催

表題の通り、インドネシアフェスティバル2018が開催されます。

詳細は「公式ホームページ」をご確認ください。

今年は夏に「インドネシアフェスティバル」ではない「フェスティバルインドネシア」が行われたため、インドネシアフェスティバルで検索するとフェスティバルインドネシアが表示されます。
インドネシアフェスティバルの情報があまりないため、少し取り上げてみます。

整理しますと、
インドネシアフェスティバル→代々木公園で毎年行われている恒例のイベント。
フェスティバルインドネシア→日比谷公園で今年のみ行われたイベント、日本インドネシア国交樹立60周年を記念した大々的なイベント。

写真は過去のインドネシアフェスティバルより、非常にレアなパプア島のダンスnasigoreng.blog523

インドネシアフェスティバル2018の出店店舗は?

続きを読む インドネシアフェスティバル2018が代々木公園にて10/20.21に開催

インドネシアフェスティバル2018のようなフェスティバルインドネシア2018に参加しました。

2018年7月28日、29日に日比谷公園でフェスティバルインドネシアが行われました。
このイベントは、例年代々木公園で行われているインドネシアフェスティバルではなく、日本とインドネシアの国交60周年を記念して開催された特別なイベントです。

私も参加しましたので、記録も兼ねて記事にします。nasigoreng.blog705

フェスティバルインドネシアは今までで最大規模のインドネシア関連イベントだった。

続きを読む インドネシアフェスティバル2018のようなフェスティバルインドネシア2018に参加しました。