カテゴリー別アーカイブ: ナシゴレン研究

マレーアジアンクイジーンのナシゴレンは本場の味!

渋谷にあるマレーシア料理店「マレーアジアンクイジーン(Malay Asian Cuisine )」を訪れました。

公式サイト「渋谷と横浜のマレーシア料理店「マレーアジアンクイジーン」」

場所は渋谷駅徒歩圏、国連大学のあたりです。

こちらのナシゴレン、結論から言うと非常に美味しく文句なしにお勧めです!

マレーアジアンキュイジーンのナシゴレンカンポン(Nasi Goreng Kampung)
nasigoreng.blog713

マレーシア風の辛口ナシゴレンは非常に美味しい現地の味!

続きを読む マレーアジアンクイジーンのナシゴレンは本場の味!

成城石井シンガポールフェアのシンガポール風ラクサも現地風!

シンガポール料理として有名な物と言えば、シンガポール風海南チキンライスやラクサでしょう。

先日の成城石井のナシレマが非常に美味しかったため、今度はシンガポール風ラクサも購入しました。

nasigoreng.blog717

現地風ラクサの味で、しっかり辛くエスニック感満載!

今回のラクサはまず辛いです!

ナシレマはサンバルを食べるかどうかで辛さ調節が効きますが、辛さの調整が難しいかもしれません。
辛さ調節はスープを食べる量で調整すると良いでしょう。

味はざっくりというと、麺はフォー、スープはココナッツカレーといったところです。

タイ料理やベトナム料理などのエスニック料理が好みな方にもおすすめの味と言えますね。

成城石井のシンガポールフェア、予想以上に力が入っているようで、おすすめです。
公式サイトを確認すると、シンガポール政府観光局との共同企画だそうです。
力の入り用も納得ですね。

成城石井公式サイトプレスリリース

シンガポールフェアの関連商品は何と47品もあるそうです。
シンガポールフェアは8月31日までとの事ですので、ナシレマ弁当など一部の販売は商品は8月一杯となるようです。
他の品もぜひ食べてみようかと思います。

成城石井シンガポールフェアのナシレマ(NASI LEMAK)弁当は、想像以上に現地風で非常におすすめです!

成城石井でシンガポールフェアが開催中です。

試しにナシレマ(NASI LEMAK)を購入したのですが、想像以上に現地風で美味しかったです!

非常にお勧めの一品です!

シンガポールフェアが終わらない内にもう一度は食べてみたいと思いました。

成城石井、「ナシレマ マレー風唐揚げとサンバルチリのココナッツライス」
(購入時参考価格:699円+税)

nasigoreng.blog715

サンバルチキンなども含め、納得の現地風ナシレマ弁当!

続きを読む 成城石井シンガポールフェアのナシレマ(NASI LEMAK)弁当は、想像以上に現地風で非常におすすめです!

何かが違う日本のナシゴレンを分析する(インドネシアいろいろ11)

日本のカフェメニューなどにナシゴレンを目にすることは多くなりました。

これ自体は嬉しい事です。

一方で日本で食べるナシゴレンがあまり美味しくないことが多いのも事実でしょう。

これは残念なことです。

ナシゴレンは本来旨みがあって感動するほど美味しいものです。

美味しくないナシゴレンがメニューにあるために、日本でインドネシア料理が流行らないのかもしれません。

ナシゴレン(NASI GORENG)
インドネシアでは大文字表記が基本であり、Nasi Gorengは見ませんが、NASI GORENGの文字は街を歩けばしょっちゅう目にしますね。

nasigoreng.blog518

日本の何かが違うナシゴレンを分析する。

続きを読む 何かが違う日本のナシゴレンを分析する(インドネシアいろいろ11)

ナシゴレンギラ(Nasi Goreng Gila)とは?

更新休止中に何通かメールを頂いていました。

その内の一つが「ナシゴレンギラについて知っていたら教えてほしい」といったものでした。

様々な野菜が入る現地屋台のナシゴレンnasigoreng.blog57

狂ったナシゴレン?「ナシゴレン・ギラ(nasi goreng gila)」とは?

続きを読む ナシゴレンギラ(Nasi Goreng Gila)とは?