馬来風光美食監修の「レトルトのルンダン(マレーシアカレー)」は本格的な味

先日、スーパー成城石井でレトルトのルンダンが販売されていました。

成城石井の物はパッケージが変更になっていたようですが、しっかりと確認したわけではないので詳しくは分かりません。今度購入してみる予定です。

そのルンダンについては、以前に食べたものの記事にしていなかったものがありました。

ノートを参考にしつつ食べた時のことを思い出して記事にします。

馬来風光美食監修、ルンダン(マレーシアカレー)骨付きチキン入りnasigoreng.blog742

世界一美味しい料理にも選ばれたルンダン

ルンダンとは、牛肉などをココナッツミルクとスパイスで煮込んだ料理であり、ココナッツの濃厚さとスパイスのバランスが非常に美味しい料理です。

私もナシゴレンに続いて、インドネシア料理を食べる際には選ぶ料理でもあります。

作るのは結構大変で、ココナッツを煮詰めないように長時間混ぜ続ける必要があります。手間はかかりますが、その労力にあった美味しさが確かにあります。

 

さて、こちらの馬来風光美食監修のルンダンですが、チキンを使ったルンダンです。
ルンダンサピ(牛肉)ではなくルンダンアヤムに当たります。

開封するとココナッツの匂いが広がり、スパイス感も非常に濃厚です。
クリームのまろやかさもしっかりとあります。

スパイスにはガランガルやカファライムも使用されていて、現地感が漂います!
・ガランガル…インドネシアの生姜
・カファライム…こぶみかんの葉、現地料理の香りづけに用いられる、風味は違うがローリエのようなイメージに近い。

辛さと旨みのバランスが良いのも特徴です。
これは非常に重要な事で、辛すぎるだけでは決して美味しくありません。
辛さに加えて旨みがあってこそ、何度でも食べたくなるインドネシア料理特有のやみつきになる美味しさにつながります。

何となくの印象はグリーンカレーっぽいかもしれませんが、中身は全くの別物です。
一般的なグリーンカレーと比べると、
・辛さが減り
・スパイス感が高まり
・旨みがあがったもの

と考えると良いでしょう。

参考リンク

馬来風光美食
(気になっていますが、未訪問です。早めに行ってみたいものですね。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.