「世界の日本人妻は見た 急発展インドネシア、嫁いだパイロットは王族だった」を見ました

先日放送されていた表記の番組を録画しており、視聴しました。
私自身インドネシアについては、まだまだ知らないことが多くありますので勉強不足を感じます。
テレビでは固い「勉強」という訳ではなく、楽しんでインドネシアについて知ることが出来るのが良いですね。

写真はミニバスに描かれていたKITTY
nasigoreng.blog78
番組でも放送された通り、インドネシアでは偽のキャラクターが横行しています。
そのクオリティーも実に様々です。

以下、私の感想と気が付いた点など。

・番組で紹介された日本人妻はサンバルトラシを使っていた。
「サンバル」ではなく「サンバルトラシ」なのが現地感があって良いですね。
(トラシ=インドネシアの発酵調味料、美味しいが臭いが非常にきつい)

・ルンダンは世界で一番おいしい料理に選ばれた事があった。
ルンダンは私も非常に好きなインドネシア料理ですが、不覚にもこの事は知りませんでした。
参考リンク「スラウェシ島マカッサル、スルタン・ハサヌディン国際空港でルンダンを食べる
なお、番組内のルンダンは「非常に辛い」ものとして紹介されていましたが、実際は全てが激辛なわけではなく、程よいものも沢山あります。
現地ではパダン料理もおいしい料理として有名ですが、パダン料理の方がよっぽど辛い気がしますね。
ですので、ルンダンは是非現地もしくは日本のインドネシア料理店でご賞味ください。

番組内で紹介されたインドネシアの納豆「テンペ」については、最近日本でも健康食品として注目されており、高級スーパーなどでもよく売られています。
テンペについてもチェックしてみましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.