ピピルティンココアのハイカカオチョコレート、グレンモア東ジャワ

カカオ大国インドネシアのチョコレートの紹介です。

今回ご紹介するのは、インドネシア東ジャワ産のカカオ豆を100%使用したチョコレートです。

Rubah4 CHOCOLATE FROM SCRATCH
Pipiltin cocoa 65% GLEN MORE EAST JAVAnasigoreng.blog700

香り高い風味と、力強さの感じられるインドネシア東ジャワ産カカオを使用したチョコレート

カカオの産地にこだわりのあるチョコレートが最近は多くなってきました。
例えば、当ブログでも度々ご紹介している「チョコレート専門店ダリケー」はスラウェシ島産の良質なカカオを使用しており、有名店として非常に注目を集めています。
参考リンク「スラウェシ島産チョコレートのお店「ダリケー(DARI K)」が百貨店に出店中!」(出店当時の記事です)

インドネシアはカカオ大国ではあったのですが、今までは焙煎技術が未熟だったため、カカオから良質なチョコレートが作られるには至っていませんでした。
しかし、最近はカカオの加工技術が非常に向上してきており、インドネシア各地のカカオを使用したチョコレートが多く発売されてきています。
珈琲豆の産地によって味や風味の違いがあるように、カカオも産地により味や風味の違いがあり、こだわりを持つ高級志向のチョコレート愛好家からはインドネシア産カカオのチョコレートが注目されてきています。

さて、今回のピピルティンココアの東ジャワ産チョコレートですが、まず食べてみると力強いです。
何と言いますか、日本の食べやすい甘っちょろいチョコレートではなく、外国にある武骨な感じのチョコレートです。
それでいてしっかりと感じられるのがフルーティーなカカオの香りです。
チョコレート自体が滑らかな口どけではない分、カカオの風味の良さがより感じられる作りになっていると思いました。

一部の店舗の他、公式ホームページから購入可能です。
Rubah4 pipiltin cocoa

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.