伊豆高原アジアンオールドバザールIZUのナシゴレンランチ(AOBセット)

前回の記事「伊豆高原のバリ市場「アジアンオールドバザール伊豆」」の続きです。
充実したバリ雑貨コーナーについては、前回を参照してください。

今回はこちらのナシゴレンです。

伊豆高原アジアンオールドバザールIZU「ナシゴレン(AOBセット)」nasigoreng.blog471

伊豆はナシゴレンを食べられるカフェ、レストランが多い。

注文したのは、AOBセット(アジアンオールドバザールセット)です。
ナシゴレンやミーゴレン、クルプック、アチャール(ピクルス)などがついたセットになります。
単品のナシゴレンやミーゴレン、ウブドカレーなどもありましたが、お得感が多いセットにしました。
味は本格的なインドネシア現地風というよりは、日本人ライクに食べやすくした感じです。
味は全体的によくまとまっており、無難な美味しさです。普通に美味しく頂けました。(日本人向けにアレンジしたナシゴレンには、何でこんな味に?と思うような残念な味のナシゴレンも多い)
また、伊豆では以前旧ブログでも河津のお店を紹介していました。
参考リンク「河津町 ロカンタキッチンのナシゴレン

伊豆高原でバリ、ウブドの雰囲気を楽しみつつ、ナシゴレンやアジア料理を食べられる名店

セットのメニュー自体もお得感がありましたが、それに加えて特筆すべきが雰囲気の良さです。
店内がバリ風の雰囲気のお店は、確かに他にも多くあります。
その一方で、店外のテラス席までしっかりバリ風なお店はほとんどありません。
テラス席がバリ風のお店はあっても「一部バリ風」がほとんどです。
しかし、こちらのアジアンオールドバザール伊豆のテラス席はほぼ全てがしっかりバリ風です。
これは素晴らしい点ですね。
nasigoreng.blog470

正にバリです
nasigoreng.blog472

車で通りかかった時には目を引きましたが、実際によってみたら予想以上に良かったです。
観光、旅行などで伊豆を訪れた際には是非立ち寄るべき名店と言えますね。
参考リンク、公式ホームページ「アジアンオールドバザールIZU

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.