成田からバリ島にエアアジア直行便が就航、バリへの便数が増えるのも大きな利点か?

エアアジアから、新しくバリ島への直行便が就航するようです。

エアアジアからのメールマガジンで知りました。

バリ島での直行便という面では、格安で行けるという以外にも利点がありそうです。

エアアジアの小型機は徒歩で乗り込む場合もある
nasigoreng.blog666

バリへの直行便は売り切れる場合もあるため、便数が増えるというメリットも大きい。

エアアジアは言わゆるLCC、格安航空会社です。
サービスや快適さはある程度犠牲になりますが、格安で行けるという大きなメリットがあります。
今までエアアジアからはバリ島への便として、クアラルンプールを経由する便がありました。
今回新しく直行便が出来ましたので、バリ島へのアクセスが容易になりますね。
詳細は「エアアジアの公式ホームページ」をご確認ください。

インドネシアでバリ島への渡航者は年々増加しています。
人気があるバリ島への直行便は繁忙期には売り切れになることも多くあります。
今回のエアアジアのバリ島直行便は格安で行けるという他に、単純にバリ島直行便の本数が増えるというのも非常に大きなメリットと言えるでしょう。

経由便を利用して、インドネシア各地にアクセスする。

バリへの経由便としては、シンガポールやクアラルンプール、ジャカルタなどを経由するのが一般的でしょうか。
シンガポールやクアラルンプールは経由便も満席になる事があります。
一方でジャカルタ便は比較的余裕がある事が多い気がします。
そして、ジャカルタからはバリ以外のインドネシア各地にアクセスすることが出来、便の本数も多くあります。
例えばバリ近くのロンボク島へ行く場合なども、日本の旅行代理店経由では便が無くても、ジャカルタ経由の便を個人で調べれば実際は空席が見つかったりもしますね。
経由便は利便性では直行便に劣ります。
しかし、目的地によっては経由便を利用することでスムーズに訪れることが出来ますので、調べてみる価値があります。
経由便の航空券の検索は「スカイスキャナー」などが私のお勧めですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.