丸大食品シェフの匠「ジャワ風ビーフカレー」感想

表題のレトルトカレー「ジャワ風ビーフカレー」の感想です。

購入場所は都内の一般的なスーパーです。

たまたま見かけたため購入しました。

丸大食品 シェフの匠「ジャワ風ビーフカレー」
nasigoreng.blog599

「マンゴーチャツネの甘味とさわやかな辛さ」の表記の通りのレトルトビーフカレー

最近はレトルトカレーの新商品が沢山発売されています。
ココナッツチキンカレーなど、インドネシア風やバリ風のレトルトカレーも販売されるようになってきました。
その中には日本のいわゆる有名な「ジャワカレー」ではない、「インドネシアジャワ風のジャワカレー」も少しですが販売されています。
今回の丸大食品ジャワ風ビーフカレーは偶然見かけました。
新商品なのかは分かりません。
私が今回購入したのは3袋入りです、一袋ずつで販売されているのかは不明です。

こちらのジャワ風ビーフカレー、作り方に普通のレトルトカレーとは異なる特徴があります。
・熱湯の場合は、沸騰しない程度のお湯(70~80℃)で3分程温めます。
・電子レンジの場合は、容器から出して600Wで1分です。
いわゆる普通のレトルトカレーよりも暖め過ぎないようになっています。
ある種のこだわりを感じました、良い点ですね。

丸大食品「ジャワ風ビーフカレー」味の感想

それでは肝心の味の感想です。
一言で言えば、袋に表記されている「マンゴーチャツネの甘味とさわやかな辛さ」の一文が正に特徴を表しています。
甘味、辛み、旨み、の3つがどれもしっかりあります。
強いて言えば、割と辛口です。
袋に目玉焼きを崩しつつ食べるのがお勧めとありましたが、結構辛いので確かにそれが合うと言えます。
具は少ないです。
インドネシア感やエスニック感はそれほどありません。
味としては、普通のビーフカレーの印象です。
これはこれでおいしいので有りと言えば有りです。
食べるなら、日本米が良いでしょう。

方向性としてインドネシアジャワ島風のカレーを期待するなら、他のレトルトカレーの方がおすすめと言えます。
この場合はインディカ米やジャスミンライスなどで食べるのが良いですね。
参考リンク「レトルトのジャワ風ココナッツチキンカレー(旧ナシゴレン研究家のブログ)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.