渡部陽一氏が訪れたインドネシアの光の絶景洞窟は「ジョンブラン洞窟」でした

先日日テレ系の番組、クイズジショモンが放送されました。
その中で、渡部陽一さんが光の絶景洞窟を目指すコーナーがあり、そこで紹介されたのは、ジョンブラン洞窟(Luweng Jomblang)でした。

参考リンク「日テレ「QUIZ ジショモン」にてインドネシアの絶景洞窟?が紹介予定」

写真はバリ島の棚田
番組ではバリ島ウブド近郊で棚田を見ながらナシゴレンを食べる様子も放送された
nasigoreng.blog452

本当に辞書で訪れるのは可能か?
番組内容は戦場カメラマンの渡部陽一さんが英語禁止、ジェスチャー禁止でインドネシア語の辞書のみを頼りに、番組冒頭に示された光の絶景洞窟の写真を探して訪れるというものでした。
出発地はバリ島で、2日間で目的の洞窟を目指します。
途中でウブド近郊でナシゴレンを食べたり、バリ島のタナロット寺院に立ち寄ったり(間違って寄ったり)したのちに、2日目で有力情報を得てジャワ島ジョグジャカルタに移動し、見事に目的地にたどり着くことが出来ました。
現実には辞書のみで、目的地を目指すのは非常に困難なので、素直に英語を使用することをお勧めします。
また、インドネシア語は基本会話だけなら習得が非常に容易なので、基本会話は暗記し、単語不足を補う意味で辞書や単語帳を併用するのは有効です。

テレビ番組なので、内容にどの程度の演出があったのかは視聴者の想像に任されるところですね。
どちらにしても、ジョンブラン洞窟は普段のテレビであまり放送されることがないので、見ていて有益な番組でした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.