新製品のレトルトナシゴレンの素 エスフーズ ナシゴレン~インドネシア風旨辛ごはんの素~

日本のメーカー「エスフーズ」より発売された新製品のナシゴレンの素をご紹介します。

他にも日本製のナシゴレンの素には無印良品のナシゴレンの素やエスビー食品のインドネシア風炒飯ナシゴレン、マスコットフーズのナシゴレンミックスなどがあります。

エスフーズ ナシゴレン~インドネシア風旨辛ごはんの素~
nasigoreng.blog196


2食入りです。
中はレトルトパウチになっており、レトルトカレーのようにお湯かレンジで温めた後にご飯と混ぜ合わせて使います。
混ぜる時はボウルや深めのお皿などを使いましょう。nasigoreng.blog197
混ぜた後に簡単に盛り付けて出来上がり。
nasigoreng.blog198
<感想>
鶏肉がしっかり入っているのが良いポイントです。
この手のレトルト食品は申し訳程度の具の事が多いですが、このエスフーズのナシゴレンの素には、実感できるレベルで鶏肉が沢山入っています。
これなら他に肉系の具材を加える必要もありません。
パッケージにトマトと魚醤の旨み、唐辛子の辛みを効かせたという記載がありましたが、実際の味もその表現の通りです。
バランスよくまとまっており良い味に仕上がっています。
無印良品のナシゴレンの素は混ぜて炒めるタイプですが、こちらのエスフーズのナシゴレンの素は混ぜ合わせるのみなので作るのが簡単です。炊き込むタイプのナシゴレンの素はありましたが、レトルトで混ぜるだけというタイプは珍しいです。
ただ、欠点として少しべた付いてしまう感じはありましたので、お米を気持ち固めに炊いておくのがよいかもしれません。
今回は日本米を使用しましたが、インディカ米などを使用してみるとより本格的な味に近づくかもしれないですね。
レトルトカレーの代わりとして手軽に味わえるレトルトナシゴレンです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.