「ビンタンバリ(Bintang Bali)」は大久保駅徒歩一分!スペシャルメニューもある!

前回の記事「新大久保ビンタンバリ(Bintang Bali)のピサンゴレンはインドネシア現地の屋台風」の続きです。

とにかく満足度が高かったお店ビンタンバリですが、通常のメニューの他にスペシャルメニューもありました。

ビンタンバリのスペシャルメニュー(インドネシア感満載!)
nasigoreng.blog656

ベベッゴレン(Bebek goreng アヒルを揚げた物)など日本では馴染みのないインドネシア料理が食べられる。

ビンタンバリでは通常のメニューの他にスペシャルメニューがホワイトボードに書かれており、ベベッゴレンやサテマドゥーラなどもありました。
マドゥーラという言葉は聞きなれないですが、インドネシアの地名です。
ジャワ島の北東部にマドゥーラ島という島があり、サテマドゥーラはそのマドゥーラ風のサテということになります。
残念ながらこの時サテマドゥーラは品切れでしたが、ビンタンバリは日本の中のインドネシアですので品切れを気にしてはいけません。
良い意味でキラキラ(kirakira 適当)なお店なので、それを楽しみましょう。
他に飲み物類も充実しており、タマリンドジュースやシルサックジュースなどもあります。
そして、飲み物類は非常に安くお得です!

ビンタンバリへのアクセスは大久保駅から徒歩一分

ビンタンバリは立地が非常に良いです。
JR大久保駅を降りて改札口から横断歩道を渡り、すぐ左手にあります。
本当に横断歩道を渡ってすぐですので、アクセスが非常に良いです。
メラプティカフェのように入りづらくもありません。
(参考リンク「新大久保 メラプティカフェのナシゴレン(旧ナシゴレン研究家ののブログ)」
大久保駅からだけでなく、新大久保駅からでも徒歩数分です。nasigoreng.blog655
看板にはインドネシア料理のメニューが並ぶ
nasigoreng.blog654

インドネシア食材店TOKO INDONESIAと合わせて訪問したい

大久保と言えば「インドネシア食材店トコインドネシア」(TOKO INDONESIA インドネシアの商店)があるのが有名です。
私もトコインドネシアで食材を買い、メラプティカフェでインドネシア料理を食べるというルートを気に入っていました。
今回、こちらのビンタンバリが出来た事でお店の選択肢が増えました。
ビンタンバリはメニューも豊富ですので、インドネシア食材を買うと同時に度々訪れる事になりそうです。

参考リンク「インドネシア・バリ料理専門店Bintang Bali 大久保 」(ぐるなび)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.