スマトラ島パダン~ブキティンギの車窓3、ブキティンギ着

前回の記事「スマトラ島パダン~ブキティンギの車窓2、滝を眺める」の続きです。
今回は、ブキティンギに到着するまでを記事にします。

パダン~ブキティンギ間の車窓より
nasigoreng.blog421

観光案内版
nasigoreng.blog422

特徴的な屋根の建物が見えてきました。
スマトラ島ミナンガバウ族の伝統家屋ルマガダンです。
帆船の形をした屋根になります。
スマトラ島やスラウェシ島などにも見られる形式ですね。
(参考記事:スマトラ島のミナンカバウ風ガソリン売場(旧ナシゴレン研究家のブログ))
nasigoreng.blog423

ブキティンギに近づくにつれて山合いの風景になってきました。
nasigoreng.blog424
ブキティンギからは、近郊のmerapi山などへのトレッキングツアーも敢行されています。

モスクも多数あります
nasigoreng.blog425

Selamat Datang Di Bukit Tinggi
ようこそブキティンギへ
nasigoreng.blog427

パダンから2時間ほどでブキティンギに到着しました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.