空芯菜のサンバル炒めを作る

夏は空芯菜が良く売られていますね。
今の時期食べごろな空芯菜は、インドネシア風にサンバル炒めにしていただきましょう。

空芯菜のサンバル炒め
nasigoreng.blog217

まずはサンバルを作ります。
バワンメラ(たまねぎ)、唐辛子、トマト、にんにく、しょうがなどを刻んだものを石臼ですり潰します。
(市販のサンバルソースやブンブを使うのも可)
nasigoreng.blog218
フライパン(中華鍋)に炒め油を熱し、サンバルを軽く炒めます。
nasigoreng.blog215
空芯菜などの材料を加えて強火でさっと炒めます。
空芯菜は茎の方が火が通るのに時間がかかります。
そのため空芯菜の茎を先に炒め、次に葉や他の材料を加えると良いです。
塩、鶏がらスープの素を少し加え、味を整えれば完成です。
nasigoreng.blog216
完成したら、お皿に盛り付けましょう。
nasigoreng.blog217
夏の時期はさっぱりとしたサンバルトマトが特に合います。
空芯菜単独でも良いのですが、鶏肉を入れた事で食べ応えがありました。
<今回の材料>
空芯菜…1束
なす…1本
鶏肉ささみ…2本(予め茹でて火を通し、フォークなどで裂いておく)
<サンバル>
唐辛子…3本
トマト…1/4程度
玉ねぎ…1/4程度
にんにく…1かけら
しょうが…1かけら
塩…少量

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.